読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君専属王子様のファンって姫でいいですかね?

冗談は顔だけにしろ。紫推しの沼日記。

ド田舎の女子高生だった私が男10人(一般人)のライブのために遠征するまでの話。

 

o.ms

nico.ms

nico.ms

nico.ms

これは遡ること2013年3月24日、大阪amホールで行われた「むすめん。単独らいぶッ!2013春~アイドル気取りで何が悪い!~」へ自分でライブのチケットすらとったことがなかったド田舎の当時高校を卒業したばっかりの私が遠征するいきさつを振り返るだけのエントリーです。はてなブログを使うのが初めてなので使い方がよくわかりません)

 

 

 

 

そもそも「むすめん。単独らいぶッ!2013春~アイドル気取りで何が悪い!~」というライブは当時ニコニコ動画で人気のあった男性踊り手10人で結成されたむすめん。というグループの初の単独公演のことである。むすめん。についてはggってくれ説明は割愛させて頂く。

 

私のオタク歴は簡単に説明するとこうである

WJ系(BLARCH等)→ジャニーズ(平成→∞)→テニミュ(主に馬場徹)→踊ってみた→むすめん。←イマココ

ド田舎富山で中学時代からオタクをこじらせて同人誌即売会などに毎月のように参加して中3なのにも関わらずその年度のおで○イに全通したりと田舎のオタクライフを満喫していました。私の地元では高校生がバイトをするのはほぼ禁止で事情があることを除き許可が降りないので私もおこづかいでオタ活資金をやりくりする日々、もちろん遠征する交通費などありません。リア友とのアフターもサイゼリヤのミラノ風ドリア、あれは神。おなかすいた。

 

 

 

ニコニコ動画は中1の時に友人に「アニメのMADめっちゃあるがやけどあやの登録しとらんが~~~?」と言われそんなものがあるのかと速攻登録して主にWJ系のウエスタンショーや男女を見漁るためのツールでした。それがテニミュ動画を見漁るためのツールになったのはいつからなのかもう覚えていません。

 

踊ってみたカテゴリーの存在はニコニコ動画ヘビーユーザーだった中学時代から知っており、かの有名なハピシンが投稿されたあたりもチラチラと動画は見てました。

 

そんな私が踊ってみたカテゴリーを徘徊するようになった動画はコチラ↓


_人人人人人人人人_
>まさかの野崎弁当<
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

(しかもこれ踊ってみたから検索したんじゃないんです、恋愛サーキュレーションの本家音源を聞いてみたかっただけなんですまじで。)

 

へぇ~この曲振り付けあるんだ~(ポチッ)

…( ゚Д゚)ハァ?

かわいい。ただただかわいいなんだこの天使。え?高校生じゃね??それとも大学生??北海道ではこんな爽やか好青年がこんな動画サイト(語弊)にダンス動画してるのかよふざけんなよ少なくとも富山にはいねぇよ!!(こちらの動画を2011/07/02にマイリスト登録してました)

 

となった私。持ち前のオタク気質で野崎さんの関連動画を見る。私が抱いた野崎さんのイメージはお察しのとおり崩れ去った。その中でもお気に入りの動画がコチラ↓

やばい人だった。野崎さんに関しては「むすめん。 ブロマガ 野崎弁当」で検索して頂ければやばさが伝わるであろう。ここでは割愛する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてたどり着いた全ての元凶。

そう、ゲイラン。へへへ…

お察しのとおり腐女子の私が見ないわけにはいかなかった。

この動画を経てやっとたどり着いた

やとみたけって天使か?

ここからやとみたけ沼に転がり落ちた私。

二人の動画をもちろん見漁る。

やとみたけの甘甘は私の青春そのもの。あのゆるゆるターンはどこに行ったの????

踊ってみた沼に落ちようと通学時間にちょうど浮上するやとみたけに返ってこないおはリプを送る日々。ダンマス?あぁ東京ね無理無理。いつか行ってみたいね代々木公園。会えるわけがない。

当時仲良くしていたコスプレイヤー(わたしも当時底辺レイヤーでした)のNちゃんに萌えを吐き散らかす日々。いつか6人揃えて併せしたいね。無理だね田舎だもんね。せめていつか二人でやとみたけ併せしようね…

 

 

 

 

そんな私に訪れた転機。

2012年9月8日 富山こすぷれフェスタ✩2012

出演者 男子校2年5組

 

 

…私信か?

 

Nちゃんやったよ私たち!!!!!!!!!!!

当時の私の狂喜乱舞っぷりは高校の担任の先生、両親、友人全てに報告するレベルでした。当時のつぶやきが残っていないのが悔やまれる。

 

 

そこから私の動きはやかった。

コスプレSNSで男子校2年5組併せをしませんかと募集をかけ、本人たちが来ることもあってレイヤー6人集めました。嘘だろ…ここ富山だぞ…

Nちゃん…私たちどうなっちゃうの~~~~><

 

初めて本人を目にした感動は今でも忘れられません。

画面の向こうの人にって会えるんだ…

 

アニメにはまった時もイベントには行けなかった。ジャニーズにはまった時もライブどころかみたい番組すら放送されなかった。でも男子校2年5組は来てくれた!!!!!!!!!!!!!!!

 

鳥頭のわたしは全くライブ演目を覚えていませんでしたが心に残った出来事が一つ。

メンバーラストMCでのこと。

「10月7日に東京ドームシティGロッソで行われる男一揆vol.1に出演予定なのですが来てくれる人ー?」

 

…行けない。

田舎の高校3年生のわたしは行けなかった。

もちろん挙手できなかった。

悔しかった。

あの時の感情は今でも忘れられません。

Nちゃんと顔を下に向けて後のMCを聞きました。

最前の方にいた遠征して来ているファンの方が羨ましかった。

もう一度男子校2年5組に会いたい。こんな田舎じゃもう会えない。

 

そもそも当時踊ってみたイベントは少なく、ほとんど都内または大阪。男子校2年5組のイベント出演自体も少なかった。

この男一揆を逃したら次のイベントもきっと都内。それもいつになるかわからない。

 

とか病んでると思うじゃないですか。

そのおよそ2ヶ月後

 

 

2013年3月24日(日)
【むすめん。単独らいぶッ!‼2013春
~アイドル気取りで何が悪い!〜】開催決定‼

 

 

Nちゃん…わたし…大阪に行きたい

もう一回男子校2年5組に会いたい。

 

おまえむすめん。と男子校2年5組ちゃうやんけって思った方。

私の中ではそれほど重要じゃなかったんです。

 

「もう一度画面の向こうの人に会いたい」

という感情に突き動かされていました。

 

 

 

 

 

「ママーわたし大阪に行きたいのー!卒業旅行でいいからいきたいのー!

チケットもし取れたら行ってもいい??友達と一緒に行くから!!」

 

母「チケット取れたら考えてあげる」

 

 

勝った。とその時は思った

 

 

人生初めてのチケ取り

イープラスに登録するわたし。

張り付くわたし。

5分でログインが切れることを知らないわたし。

10分前からスタンバイしたわたし。

申し込みボタンを押すわたし。

弾かれるわたし。

 

…(((゜Д゜;)))!!

 

 

チケットをご用意することができませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところがどっこい

Nちゃん「チケット取れたよ~」

 

こんなところに神がいた。

 

 

「ママーNちゃんがチケットとってくれた~;;」

母「卒業旅行だからね、夜行バスで日帰りだからね」

「わがっだ;;;;;;;」

 

単独ライブが決まってからというものその日までにTwitterでお友達を増やしたり百均でサイリウムを買ったりお手紙を書いたりよくわからないファングループ(みんなどこに行ったのいじられ隊)に参加したりよくわからない企画(白サイリてなんだっけ)を立てたり、それはもう浮かれていた。3月末のライブのために卒業式(3/1)直後に髪染めて大失敗するくらいには浮かれていた。

 

そうして気付いたら3月23日。

ここから先の出来事はまたいつか機会があれば。

 

 

 

わたしは地方公演の有り難さを身を持って痛感した。

あの日男子校2年5組が富山に来てくれなかったら今の私はいない。

だからこそ47都道府県ツアーが決まって本当に嬉しかった。

地方の学生に画面の向こうの人に会えるって知ってほしい。

そうして自分が会いたいという気持ちを形にできるようになったら東京でも大阪でも足を伸ばしてみてほしい。

そのくらい価値があると思った。

わたしは地方公演をその地方の学生のためにもっと有効活用して欲しいと思う。

そして私のような沼の住人をもっと増やしていつかまた大きな舞台へ私たちを連れて行ってほしい。

それが今の私の願いです。

 

まとまりのないブログを最後まで読んでくださってありがとうございました。

4周年おめでとうむすめんちゃん。これからもむすめん。をよろしくお願いします。