読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君専属王子様のファンって姫でいいですかね?

冗談は顔だけにしろ。紫推しの沼日記。

ぎふにっき。

ツアー日記

ただただ岐阜公演の1日を振り返るおもんないブログだよ(自らハードルを下げる)

 

 

前日の夜のバイトをはや上がりさせていただいたのにも関わらず2時就寝(アルェー

からの4時50分起き…起きられて良かった( ^ω^)

 

 

 

 

先日のブログのとおり在来線を乗り継いで岐阜駅へ

とりあえずスタバのいちごが飲みたくてスタバへ

座って手紙書くか~と思ったら奏多からLINE電話で迎えに行くから外でろ~と言われスタバ離脱(;△;)

 

 

そこからなんやかんやで会場付近まで奏多's carで移動したら道にあおいパパが!

私奏多まつけ「パパァァァアアアアアアアアアアアアアアア(絶叫)」

そこで奏多に降ろしてもらい会場へ

 

 

とりあえずくじ列並んで~まぁ余裕で1部チェキ券買えるっしょ!!と思って余裕こいて後ろの方に並んでた私。

 

 

 

わたし「のっくん2枚げるたん1枚ください!」

きさりん「富山の人の枠ね~のっくんもげるたんも埋まっちゃったの~」

「(((゜Д゜;)))」

きさりん「岐阜の人の枠はたぶん余裕あるから1部終わってから並んだら買えると思うんだけどね~」

「(´;д;`)」

きさりん「ごめんね~~~」

「。゚(゚´Д`゚)゚。」

きさりん「くじひく?」

わたし「6回ひく」

lineblog.me

6限だったのでね。

 

 

 

 

 

「白白赤桃赤青・・・」

・・・青。

 

・・・・青。

 

 

・・・・・・!?!?!?!?

 

 

 

 

 

時が止まったよ。

 

 

 

きさりん「のっくんのとこ行く?」

わたし「行く~~~( ;∀;)!!!!」

 

 

 

 

ここで2部ののっくん推しチェキゲット( ;∀;)

人生初の推しチェキ( ;∀;)

うれしい( ;∀;)

 

 

そんな私は青以外のくじ玉と推しチェキ券を握り締めて知り合いを探して見つけて「推”し”チ”ェ”キ”当”た”っ”た”の”~~~~( ;∀;)」って震えながら言う厄介になってました。

 

 

知り合いに手が震えてるって言われてましたまじで。

 

引換にて

わたし「推しチェキ当たったの;;;;;」

りくとさん「え~おめでとう~!!!」

わたし「初めてあたった~~~;;;;」

 

 

 

 

 

とりあえずランダムチェキ欲しさにもう1周。

目の前でぽんぽん出て行く推しチェキ。

残りのメンバーはぷんちゃんとにーちゃん。

 

 

きさりん「何回~?」

わたし「とりあえず6回おねがいします~」

 

 

 

白白赤黄赤

 

 

 

嘘だろ・・・

 

 

 

 

きさりん「どうする?」

わたし「…にーちゃんで」

 

ここでにーちゃ1部推しチェキゲット・・・

 

 

ここはもうなんか今日わたし死ぬんじゃねぇかって思ってました。

いろんな人に帰り道気をつけてねって言われましたわかる。

さすがに怖すぎて「推しチェキ2つ当たった~~~~
✌(´>ਊ ՞ )✌(´>ਊ ՞ )✌(´>ਊ ՞ )✌(´>ਊ ՞ )✌(´>ਊ ՞ )✌」とかTwitterで言えませんでした(チキン)

 

 

 

 

わたし「また推しチェキあたった…」

りくとさん「え?まじで??」

わたし「もうわたしここで運使い果たしたと思うの・・・」

りくとさん「(苦笑)」

 

 

 

 

1部は180番台で入りまして、場所的には一番下のフロアの逆最前の上手埋もれ。単番茶推しさん達に混ぜてもらい一緒に見てました~。

 

 

 

 

ここでね、まさかね、推しのふるさとがくるなんて思わないじゃないですか、、、、

泣いた。全俺が泣いた。

馬鹿な娘(過去記事参照)でごめんね~~~~;;;;;;

 

治療から逃げてた私が推しに治療する宣言するまでの話。 - 君専属王子様のファンって姫でいいですかね?

 

もう推しががんばって歌ってるっていうだけで尊いので。クオリティはほかの人に比べたら劣ってるかもしれないけど、わたし的には推しのうたがいちばんだから…推しのお歌だいすきマンだから…もっと歌って…またカナシミブルー歌って・・・

 

 

 

 

接触内容に関しては別で書こう。ブログがおわらない。

 

 

 

 

ブログ書いてる途中に心が折れた!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

1部終わって~お見送りされて~チェキ券販売列並んで~なんとかチェキ券二人共ゲット!!!よかった!!!!

 

 

一部終わりのあの一瞬のお見送りで

推し「体調大丈夫!?」

わたし「大丈夫!!!!!!!!」

 

安定でした。

 

ツーショ撮り終わって推しチェキってどうしたらいいのかな~って外で聞いたら「にーちゃんの推しチェキもう呼ばれてたよ~」

 

焦って会場内に戻る、スタッフさんにすみませんにーちゃんの推しチェキって・・・と尋ねる(既ににーちゃんは楽屋に戻ってたらしい)

 

 

 

 

にーちゃんは大天使でした(接触についてはここでは触れない)

 

 

 

 

二部までの間に一人でコンビニ行ったりモスに行ったり、どうせ押すやろ~って調子こいてたらOPA始まってて泣いた。全俺が泣いた。

 

 

 

久しぶりの逆最前ぼっちではしゃぎちらかす私。

アンラキではしゃぎすぎて酸欠でフラフラになる私。

アンコール中に崩れ落ちて死んでました(白目)

 

やっぱり逆最前で後ろを気にせず推しジャンするのはたのしいなぁ;;;;

 

 

秋冬ツアーやその後の夏ツアーでは結構こういう楽しみ方をしてたので懐かしくなりました。

岐阜公演は段が多く後ろでも見やすい箱だったので最高でした~!!!!

もっとこういう箱でライブやってほしいな~後ろでも前でも楽しめる箱!

昔あったニコラビ2のリキッドルーム?もこんな感じで段が多くて見やすかった!!

 

 

 

 

さて2部も終わりお見送りにkyoraママと並んで行ったのですが

 

推し「きょーら!!!!!!」

「気をつけて帰ってな!!!!!!」

 

もはや旦那か

 

 

2部後のチェキ会は緑のところへ。

f:id:aya___no:20160527124342j:plain

『彼氏じゃないから浮気じゃない』

緑からDDでもいいじゃんね~といわれましたが否定しておきましたわたしはDDではない。

 

 

 

そして推しチェキへ。

これはまた後日?

おたのしみに????(誰も待ってない)

 

 

 

 

 

さてさて時間も遅くなってしまったので急いで会場を離脱しkyoraママに実家まで送ってもらいました感謝感激雨霰。

二人とも5時起き。

睡魔という敵と闘うことがこんなにつらいなんて・・・

 

たくさんいろんな話をして睡魔と闘ってたのですが訪れる沈黙。

 

 

kyora「死にたくないからしゃべって!!!!!!!!!!!!!」

 

ここまで緊迫した状態もなかなかねぇなと思いつつも片側通行の暗い高速道路は本当にしんどかったです睡魔的にも精神的にも。

 

 

なんとか生き延びて家にお互い帰宅できて本当によかった・・・

はやく免許とろうな私。

 

 

そんな岐阜の一日でした(オチなし)

 

 

 

 

 

 

 

まったねーーーーーーーーーーー!!!!!!!!(投げやり)